水樹奈々 画像掲示板

水樹奈々を応援する人のための画像投稿掲示板



水樹奈々 画像掲示板に入る水樹奈々 画像携帯掲示板へ行く

水樹奈々 画像掲示板は、水樹奈々を応援する人達の画像投稿を歓迎します。ただし、以下の注意事項をよくご覧いただきながら活用してください。

■水樹奈々

●水樹奈々(みずき なな、1980年1月21日 - )は、愛媛県新居浜市出身の女性声優、歌手。
シグマ・セブン所属(レコード会社はキングレコード所属)。血液型はO型、身長153cm。本名:近藤 奈々(こんどう なな)。愛称は奈々ちゃん、ヘッドなど。
声優以外にも歌手としても精力的に活動しており、近年、夏と冬にライブコンサートを開催している。公式ファンクラブは「S.C. NANA NET」。

●水樹奈々は、泉川小学校、泉川中学校を経て堀越高等学校卒業。
幼い頃より両親の歌謡教室で歌やピアノを学んでいた為、地元ののど自慢大会荒しと呼ばれるほどだった。そして、せとうちのど自慢10周年記念全国大会でグランドチャンピオンとなった(優勝した)のがきっかけで、その時の審査員の目に留まりスカウトされて上京することになった。そのスカウトに(歌手としてスカウトされたはずなのに)「声優に興味があるか」と聞かれている(文化放送『超機動放送アニゲマスター』で水樹奈々本人談)。
ピアノについては2006年1月21日のバースデーライブ(2度目の日本武道館公演)では「宝物」を弾き語っている。

●水樹奈々は、2003年、7thシングル「New Sensation」が「学生の応援歌」として北海道新聞の記事に掲載された。その年の大晦日、幕張メッセにてカウントダウンライブを行なった。
上京後に堀越高校芸能活動コースへ入学。当初は演歌歌手を志していたため、日本武道館でライブを開催出来る程の歌手になってもなお「新宿コマ劇場での歌謡ショー開催」の夢を持ち続けていた(2008年10月11日、マキシシングル「Trickster」発売記念の本人座長公演として実現)。また尊敬する人として美空ひばりを挙げている。堀越高校では、KinKi Kidsの堂本剛や女優のともさかりえと同級生だった。堀越在籍時には、代々木アニメーション学院声優科にも並行して通っていたが、それを学業と両立させ堀越学園卒業時に、全コースから学業優秀、品行方正の卒業生10人に贈られる堀越賞を(芸能コースからは草g剛以来史上2人目)受賞した。

●水樹奈々は、1998年、プレイステーション用ゲーム『NOeL ?La neige?』の門倉千紗都役で声優デビュー。
2001年、アニメ『七人のナナ』で、声優の秋田まどか・浅木舞・中原麻衣・名塚佳織・福井裕佳梨・桃森すももとともにnana×nanaというユニットを結成し、その主題歌を歌った。
2001年、『シスター・プリンセス』をきっかけに、桑谷夏子・小林由美子・望月久代とともにユニット・Prits(プリッツ)を結成し、以降シングル3枚、アルバム1枚を発表した。このアルバムではLINDBERGのヒット曲「GAMBAらなくちゃね」をカバーしている。

●水樹奈々は、2002年、ラジオ番組『水樹奈々 スマイル・ギャング』放送開始。番組内で流されるCDのラジオCMは特別バージョン。番組アシスタントは後輩の福圓美里。
2005年1月2日に、声優アーティストとしては椎名へきる以来2人目となる日本武道館単独ライブを開催。以降2006年1月に2度目となる武道館単独ライブ、そして2007年2月12日に横浜アリーナで、2008年1月3日にはさいたまスーパーアリーナでそれぞれ声優アーティスト単独では史上初となるライブを開催した。2008年7月5、6日には代々木第一体育館での2DAYSライブ、2009年1月23?25日には声優初となる日本武道館単独3日間ライブを開催するなど、ライブ公演は年を重ねるごとにスケールアップしている。
2008年10月11日に、声優としては異例の新宿コマ劇場でのニューシングル発売記念イベント(座長公演)が開催された。これは上記の通り新宿コマ劇場での歌謡ショーを水樹奈々本人が長年の希望としていた事、そして新宿コマ劇場が2008年12月31日で閉館する事から企画された。

●水樹奈々の好きな食べ物は数の子、カレー、徳島製粉の金ちゃんヌードル。好きな飲み物はフルーツ紅茶。苦手な食べ物は刺身などの生もの、トマト。2005年頃レバ刺しをどうにかクリア。
昔、時給800円のエステの受付のアルバイトをやっていたこともある。(『HEY!HEY!HEY!』にて発言)
2007年頃、ヨガにはまっていた時期があり、柚木涼香や鈴木達央などの声優仲間や歌手のSuaraも勧誘したこともある。
BSアニメ劇場の中での対談で『アリソンとリリア』でのアリソンとの共通点は寝起きが悪い事とあげている。
本人のブログにはよく食べ物の写真が登場し、また女性でかつ小柄であるにも関わらず結構な大食いである。
「ケイ」という名のチワワを飼っている。水樹本人は「けぇたん」、ファンからはそれに加え「けぇたん先生」、「けえたん」、「けぃたん」の愛称で呼ばれている。

●水樹奈々は、気弱な女の子(『シスター・プリンセス』の亞里亞など)から活発な女の子(『牙 -KIBA-』のロイアなど)、大人の女性(『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』の霧原未咲)、男の子(『鋼の錬金術師』のラース)まで、様々な役をこなす他、出演作品の次回予告ナレーションも担当している[2]。『ロザリオとバンパイア』では全く異なる人格を併せ持つキャラクター、赤夜萌香を担当した。

●水樹奈々は、大らかな性格で同僚を始め後輩声優からも憧れられたり慕われたりしている。
スマイルグギャングでお馴染みの福圓美里とは関係が深く、毎年誕生日プレゼント交換をしている。
魔法少女リリカルなのはシリーズやNARUTO -ナルト-で共演した田村ゆかりとも仲良しでアニメロサマーライブでデュエットをした。
旧知の仲である堀江由衣とは服など趣向が合い、堀江のラジオである『堀江由衣の天使のたまご』に度々ゲストとして登場している。

●水樹奈々は、歌手デビュー当初はパイオニアLDC(現:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパン)に在籍していたが、後にキングレコードに移籍。『スターチャイルド』レーベル所属ではなく、VC制作部が製作を担当する、メジャーレーベル所属である。また、キングレコード関連作品以外にも比較的出演しており、旧ケイエスエス時代から現在はトライネットエンタテインメント所属の大宮三郎プロデューサーが担当する作品にも縁が深い。

●水樹奈々は、2006年に井上喜久子率いる17歳教に加入を希望したが、「まだ概ね若い」という理由で「17歳教ジュニア」という設定になっている。(17歳教は主に堀江由衣、田村ゆかり、野川さくらがメンバーとなっている)。
2008年7月3日、21歳の男が2ちゃんねるにて水樹やファンに対する殺人予告を書き込み、脅迫容疑で逮捕された。ライブは無事成功したが、水樹は終了間際に「長い人生の中でいろんな悩み、ストレス、伝えたいことがあると思う。だけど、軽はずみなことで大変なことになってしまうことがある。みんなには、もっと自分を大事にしてほしいな」と涙を流しながらファンにメッセージを送った。

●水樹奈々は、最初は高校野球の方が好きだったが、読売ジャイアンツファンの父に影響されて巨人ファンになった。ところが1996年のシーズンオフに当時・西武ライオンズの清原和博(現:オリックス・バファローズ)がFAによって巨人に移籍した頃から「巨人はズルイ」と思い始め、当時最下位の常連であった阪神へと傾倒、情けで応援をしていたつもりがどんどん阪神の魅力にハマリ込んでゆき、熱心な阪神タイガースのファンとして声優界で知られるほどになった。なお、声優雑誌「hm3 SPECIAL」や「Pick-up Voice」での彼女のインタビュー記事では、ジャンル外であるにもかかわらずほぼ毎回といっていいほどの頻度でインタビュアーから「阪神ネタ」の質問が為される。また、星野仙一(現:阪神シニアディレクター)をこよなく尊敬している。

●水樹奈々のお気に入りの選手は矢野輝弘。2006年1月に行われた『水樹奈々日本武道館ライブ』で、矢野本人からのビデオメッセージとサインボールをプレゼントされた。2007年7月27日には「hm3 SPECIAL」の企画で阪神甲子園球場にて横浜戦を初観戦した(前回の神宮球場での試合は引き分けに終わったが、今回は5-2で阪神の勝利)。その日のお立ち台はファンである矢野だった。


■水樹奈々 画像掲示板の注意事項

  • あなたのパソコンや携帯上にある画像ファイルを直接、掲示板へアップロードすることができます。
    (画像は最大200KBまで、画像以外は1500KBまで)

  • 名前、e-mail は一度登録すると記憶されますので次回から入力省略されます。

  • 著作権上問題があるものはアップロードしないでください。

  • 新しい記事から表示。最高200件の記事が記録され、それを超えると古い記事から削除されます。

  • 1回の表示で件を越える場合、最下部のボタンを押すことで次の画面を表示します。

  • クリックすると元の画像が新フレームに表示されます。