片瀬那奈 画像掲示板

片瀬那奈を応援する人のための画像投稿掲示板



片瀬那奈 画像掲示板に入る片瀬那奈 画像携帯掲示板へ行く

片瀬那奈 画像掲示板は、片瀬那奈を応援する人達の画像投稿を歓迎します。ただし、以下の注意事項をよくご覧いただきながら活用してください。

■片瀬那奈

●片瀬那奈(かたせ なな、1981年11月7日 - )は、日本の歌手、女優、タレント、ファッションモデル。
東京都出身。血液型はA型。所属事務所はインセント、研音。

●片瀬那奈は、身長172cm。
1998年にモデルデビュー。1999年度の旭化成水着キャンペーンモデル出身。同キャンペーンの水着ショーにて、水着のブラの紐が外れてしまうトラブルが一頃話題となる。その後JJ専属モデルなどの活動も行う。
1999年3月『美少女H2』第18話『最後のデート』主演で女優デビュー。2001年には松下電器産業のCMキャンペーン「きれいなおねえさん」シリーズに起用される。

●片瀬那奈は、当初よりモデル・女優として活動していたが、2002年にエイベックスから歌手デビュー。彼女自身の嗜好でもあるハウス、トランス等のアレンジを取り入れた『GALAXY』を始めとした楽曲をリリースする。2004年にはかつて中森明菜が歌った「ミ・アモーレ〔Meu amor e・・・〕」、工藤静香の「禁断のテレパシー」等、往年の名曲のカバーを中心に活動した。2004年の「ラストクリスマス」出演から再び女優業に復帰。
2006年11月 ディノスとの共同プロジェクトによるファッションブランド『So close, 7』(ソークロースセブン)をプロデュース。その後もドラマやバラエティ番組、テレビCMなどを中心に活躍している。
2008年にSBKの復活アルバム「RETURNS」にゲストアーティストとして参加。2005年にベストアルバムをリリースしたのを最後に音楽活動を停止していたが、3年ぶりの「復活」となった。

●片瀬那奈は、その風貌からクールな人物や、意地悪な人物を配役されがちだが、自他共に認める体育会系的な性格である。暴れん坊ママで演じたお受験ママ役についても「私はわかりやすいタイプですし、自分で言うのもナンですけど、ネチネチしたところがないんです。意地悪にしても、やる方よりやられる方の感覚のほうがわかりますので、演じていて『これはちょっと嫌だなぁ』って思うこともありますね(笑)」とコメント。

●片瀬那奈は、「家電の女王」を公言しており、最新家電製品の動向に詳しい。電気配線を趣味にしており、全部配線を自らやるだけにとどまらず、秋葉原まで配線コードを買いに行くほど。
ガンダムファンを公言し、トーク番組・雑誌等で度々コメントしている。また、「PARCO-CITY FLYER」12月号にて監督・富野由悠季との対談が実現。20歳の時に「ガンダム」を漫画版で読んだのがきっかけであり、自らの楽曲『TELEPATHY』について触れ、「その詞を書いたときの自分の想いがガンダムのストーリーとすごく通じているって感じたんです。目に見えないものと戦っているとか、人と人との触れ合いとかを強く感じて…。それからハマリましたね」と語る。

●片瀬那奈は、お笑い好きである事を、バラエティ番組出演時等でに何度か自ら発言している。2007年4月25日放送「「ぷっ」すま」(テレビ朝日)でコンビを当てるという企画で、「『流れ星』じゃん」と自信満々に言いあてたことがある。気になった芸人が出てくるとすぐに検索し、情報をチェックするという。お笑い好きのこともあり2007年頃からバラエティ番組でのゲスト出演が増えてきた。

●片瀬那奈は、サッカーファンであり、NHK衛星第一『プレミアリーグ 魅惑のイングランドサッカー』にゲスト出演し、ひいきのチームはリヴァプールFC、なかでもスティーブン・ジェラードのファンとコメント。2009年12月のクラブワールドカップのダイジェスト番組に出演した際には「チャンピオンズリーグを生で観なければ気がすまない女優」などと紹介されていた。
内山理名とは同じ生年月日で、かつ大の親友。雑誌の対談で知り合い、お互いに「一生の友達」と公言している。
FRIDAY2007/4/27号で『片瀬那奈「19歳【未成年】のくわえタバコ」写真』という記事が掲載された。片瀬那奈本人は事実関係を認め、FRIDAY編集部に謝罪の直筆コメントを寄せた。


■片瀬那奈 画像掲示板の注意事項

  • あなたのパソコンや携帯上にある画像ファイルを直接、掲示板へアップロードすることができます。
    (画像は最大200KBまで、画像以外は1500KBまで)

  • 名前、e-mail は一度登録すると記憶されますので次回から入力省略されます。

  • 著作権上問題があるものはアップロードしないでください。

  • 新しい記事から表示。最高200件の記事が記録され、それを超えると古い記事から削除されます。

  • 1回の表示で件を越える場合、最下部のボタンを押すことで次の画面を表示します。

  • クリックすると元の画像が新フレームに表示されます。